設立主旨

   
北海道は、美しい自然が織りなす豊かな環境の地であります。この大切な財産を健全に維持し、保全していくことは、北海道という地域とここに育まれる産業が、将来にわたっても成り立ち、成長していくための必要条件であり、これをまっとうしていくことは、現在を生きる私たちの大きな使命といえましょう。 環境共生型社会の実現が問われる21世紀の初頭にあって、自然環境に恵まれた北海道であるからこそ、産業を環境化し、環境から産業を興していくのだという、環境魁の地としての強い志が必要であり、さらにはこの姿勢を世界に向けて発信していく中枢であるべきであります。そして、志の実現のためには、これを技術面から支える仕組みが必要です。 「一般社団法人 北海道環境保全技術協会」は、北海道の環境保全技術を担保し得る、地域問題対応型・産業横断型組織の構築を目指しております。

「一般社団法人 北海道環境保全技術協会」は、一社一組織だけでは解決の難しい、多様なアプローチが迫られる環境問題に、企業間ネットワークによる総合力で対応してまいります。また、北海道の環境保全問題に取り組むための、道内技術の底上げ、情報の共有化を図ってまいります。そして、さまざまな産業に起因する環境汚染や、北海道特有の環境問題ともいえる、自然由来の重金属汚染や硝酸態窒素による広域地下水汚染問題などの解決に貢献したいと考えております。

「一般社団法人 北海道環境保全技術協会」は、北海道の環境保全技術に関与する皆様を構成員として、広範かつオープンな組織化を行うことを目的としております。環境問題に直接関わる調査分析・コンサルタント・建設はもとより、不動産・金融など環境問題が波及しつつある関連業界、環境問題解決の基礎情報が集積している大学、環境問題に直面している行政担当者など、各方面の多くの組織・個人にご参加いただく計画であります。

「一般社団法人 北海道環境保全技術協会」は、北海道の環境問題を地域の手と知恵で解決していくこと、さらには北海道の環境を軸とした産業振興に寄与することを目指すものであります。

平成16年4月27日
 
                               一般社団法人 北海道環境保全技術協会
一般社団法人
北海道環境保全技術協会
〒060-0001
北海道札幌市中央区
北1条西7丁目1番地7
広井ビル3階
TEL.011-206-0180
FAX.011-206-0181
ア​ク​セ​ス​マ​ッ​プ​
 
001474
<<一般社団法人 北海道環境保全技術協会>> 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西7丁目1番地7 広井ビル3階 TEL:011-206-0180 FAX:011-206-0181